オールインワンの魅力はランキングでチェックしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

ポイントやコツを押さえる

目元

まつげ美容液は塗るだけでまつげのケアが簡単にできる化粧品ですが、ただ塗るだけではなく、ポイントを押さえて使うことによってより効果を実感することができます。1つ目のポイントは、塗るタイミングです。まつげがよく成長する時間帯が大体22時から2時だと言われて、この時間に塗るとより成長しやすくなります。また、塗る前はきれいに洗顔しておくことも重要なポイントです。2つ目に、塗る場所です。まつげは生え際に多くの毛細細胞があるので、まつげの先だけでなく根元にもしっかりと塗りましょう。3つ目に、塗る量です。まつげ美容液だけではなく何事もやり過ぎては逆効果になってしまうこともあります。適切な量を塗ることによって肌への負担も軽減されます。

まつげ美容液は人によって様々な塗り方がありますが、より効果を得るためのコツがあります。まつげの生え際のブラシを当てて、ジグザグと細かく振動させながらスライドさせて塗ることで、むらがなく全体に塗ることができます。上まつげに塗る場合、しっかりと生え際までまつげ美容液を行きわたらせなければならないため、目を閉じてまつげの上からも丁寧に塗っていくと良いでしょう。下まつげに塗る場合も同様に、目を閉じて生え際にも塗り込みます。まつげの先へ塗るときは、まつげの生えている方向にそって、ブラシとまつげを密着させるように塗り込んでいきましょう。また、塗る量についてですが一気に塗るのではなく、少量ずつ分けて塗ることによってまんべんなく塗り込むことができ、より良い効果を得ることができます。